FC2ブログ

自分のありかたに考えたりすること

11.png

いまさらしなくても、昔からよく自分が何者であるのかとか考えて自我のなさに発狂しかけてたけど、まあ改めて、再び自分がどういったものを望んでいて、どういったことをしたいのか(欲望に関してが一番難しいんだが)、それらを黙々とちょっと考えていこうと思う。

まず。小学生高学年から現在に至るまで大体約10年以上、精神疾患を患って精神科にかかっているわけだが、いまだに自分がどういった病状として診断されて、現在の病態は良好に当たるのかすら、とんと検討がつかない。というか、あんまり担当医に聞く気がしない。今更聞いていいものかどうかも迷う。

精神疾患は一度それと診断されても、進行につれて病名が変化してしまったりするらしいので、昔診断された病名が、今にも当てはまるのかもわからないし、そもそも身体的病状と異なって掴みどころのない精神疾患+日本の精神医学は大して進んでいないだろうと判断した上で考えるに、正確性はそこまでないだろうなと思っている。

とりあえず病名がわからないまま服薬し続けるのもなんだし、おそらく鬱病だろうと思ってるけど、小学生の頃、初めて通院したときは、なんかカルテの病名の概要欄に「統合失調症」と書かれていたぼんやりとした記憶がある。わかんねー。現在は昔の症状と比較して大きく塞ぎこんだり、悩みぬいて頭痛を起こして寝込んだりはしていない。少なくとも自分の事柄に関しては、こうやって淡々と情報整理で語るくらいで、感情的に揺らいだりはそこまでしない。考え抜いた果ての疲労からの諦観というか、自分のこと考えるの疲れました状態。まあ、どうにかなるからどうでもいいや。死ぬときは死ぬし。ダメだったらそれで。

今現在は健康体だと思ってる。思考もやや普通とは奇妙な感じはあれど、自分がそこまで異常だとは感じないし、たとえ異質さを感じても劣等感とかそこまで抱かない。みんなどこかしら頭がおかしい人間ばかりだと思っている。一般の言う健常人というものは、飽くまでも理想上の概念であって、完璧にそれに該当する人間なんていないんじゃねって。じゃなければ、そんな頻繁に「普通は」「普通だったら」とか、なんで性格を大きな括りにして纏め上げようとする必要があるんだ???ってなる。自分の意見を正当化するために「普通」を持ち出してくることも多い。お前の中の普通なんざ知るか。そのまま自分の中で大事に育てとけ。

話を戻す。とはいえ、その普通とやらを比較して、自分は一体どの位置にいて、どういう状態なのか、というのを明確化するのは大事なことである。ふわふわしてると、色んなものに当てはまることが多いため、自分の確かな足場がどこかわからず不安を抱え込みやすい。確固とした礎は必要な気がする。

今まで適当にあれこれと調べて、そのときの疑問文を検索して当てはまりそうな性格傾向を拾い集めていったら、ひとまず色々と辿り着いて、大体この辺りかなあと落ち着き始めてる。完璧に当てはまるわけではないけれど、大幅が該当するものとして、「アダルトチルドレンのロストワンタイプ」「アセクシャル」「シゾイドパーソナリティ」の三つが自分を構成する足場として今のところ納得がいっている。

自己完結した雑記なんで、気になる方は検索して調べてください……。

■ロストワン
「手のかからない良い子」「物静かな子」「空気のように存在感がない」など、内容を見ていて納得がいく。親が「良い子」と認識しても、自己認識では「都合の良い子って意味でしょ?」ってあきれ顔で解釈して顔を背ける反応を示すのも、また納得がいく。良い子悪い子の定義は、その人物にとって利益的か損害をもたらすかで分かれると思ってる。
「親にとって都合の悪い言葉を言ったら、何らかの脅威を与えられる」と幼少期に学習したため、言いたいことは大体黙ってきた。言っても治らないだろうし、治すと口だけ言って改善する気も微塵もないだろうと諦めてる。自身の感情を自分自身で処理せず、子どもにぶつけて機嫌を取ってもらおうとしたり、癒してもらおうと考えてる時点で、元より自己改善とかもっと難しいだろうと思ってる。

「誰かに何かをしてもらいたい」というより「自分らしく生きたい」という面が強く出るのも、凄くわかる。人に期待するほど無駄なことはない。そんな不安定な軸に、癒されるか傷付くかと不正確なものを礎にするより、自分自身の感情は自分で癒して、自分一人で生きて自分らしく表現するほうが凄くメリットがあることに思い至った。他人に頼ってたらその他人に支配権を譲り渡してるし、自分の感情を確実にわかるものでもない。自分自身さえしっかり地に足つけて信じていれば、自分が裏切ることはないし、求める感情もわかってるし、自己管理もできるので非常に安泰である。

■アセクシャル
「同性・異性に対して、性的感情や恋愛感情を抱かないこと」。
どちらもない。
「どういった子がタイプ?」という質問がよくわからない。会話を繋げるために出してるんだろうなあと思って、とりあえず合わせる形でもっとも無難な回答である「優しい人です」と答えてるが、最近は最早面倒くさくなってきて「あ、興味ないです」と返してる。別に嫌いとかそういったものではない。イケメンや美女に対しては、顔立ちが整ってるなって思うくらい。芸能界では役柄のイメージなどがないと、女優や俳優はみんな同じ顔に見えてしまうので困る。名前もよほど関心がない限りは覚えてない。特徴的な人は覚えてる。

身近な人間に対しても凄い冷めっぷりであった。同級生の間で「誰誰がカッコイイ」と言われても疑問符しか出てこないし、共感を求められても「ふーん」としか返せなかった。興味関心示さない自分がカッコイイと思ってるとかじゃなくて、マジでどうでもいいんだよ……そいつの私生活とか交友関係とかどうでもいいよ……。

他人に興味を持って情報収集して話して盛り上がれるのが凄いと思う。内面的な充実を目指すために、書籍や学問とかの情報収集は喜んでできるんだけど、人に対しては滅法だめだ……。憧れとか、興味があるような人はいないわけでもないけれど、関心は長続きしないし、その人を見たいというより、その人が創り出す物を見たい意識が強い。

で、これらのところはアセクシャルっぽいけど、よくわからないなあと思っている。体験談いくつか見たけど、「試しに付き合ってみたけど、何も感じなかった」という体験で、「ええ、興味もないのに人と付き合えるとか凄いな、ええ……」という面が出ている。こういう話は多く、アセクシャルは別に人付き合いに対して、さほど苦に思っていないところがあるようだ。すまない、そこは該当しない。で、それらの人との接触に煩わしさを感じるものでは、以下のシゾイドパーソナリティが当てはまる。

■シゾイドパーソナリティ
孤独バンザイと、どこか諦観気味だったり、淡々とした感じがある人。
最近で最もこれの傾向があるなと一番納得がいったもの。傾向を色々調べ回ったが、どれもほとんどが過去に感じたものに合点がいくような内容ばかりである。

一つに、「人の感情に飲み込まれるような恐れ」があるんだが、なんとなくわかる。感情が強い人のそばにいると、自分の中のエネルギーが吸われている感覚があって、疲れてしまう。瘴気にあてられてるようなかんじ。初めは良くても、どんどん弱っていく。人と会うことで元気になるタイプの人やべえなって思ってます。人に会うことで誰かのエネルギー吸ってんのかなとかも思ったりした。

コミュ障ではない。それなりに気力さえあれば、短時間であれば交流を持って人付き合いはできる。ただ、交流した後が物凄い疲れる。常に応対できるように電波を張ってる感じがある。あと、強い感情の波がくると物凄いダメージを負う。強くなくても、「この人いま不機嫌だな」「いま疲れてるな」ってのが、考えすぎだと願いたいくらいに、わずかばかりの感情の棘のようなものが刺さってうええ……と影響を受けてどんどんこちらの気力がそぎ落とされていく。考えすぎだと思いたい。思いたいんだけど、実際別に考えてるというか、直感的に察してうわああってなってるので、なんかオーラでも感じてるのかなあ。

時折、文章からでも感情臭さが滲み出てるときがあるんですけど、やっぱり考えすぎとかですかね。わからん。感情がない淡々とした文章は好きである。安心する。スキゾイドパーソナリティの掲示板をちらっと読んでみたけど、あの淡白とした情報だけのやり取りが凄く心地よく感じた。感情をそこまで乗せず、真顔で現況や事例の情報交換とかを交わしている落ち着いたイメージを感じた。
荒らしにも無反応で、反応したとしても凄く淡白で、向こうの熱が入って連投した途端、波が引くように一斉に黙り込んで離れていく状況がたまらなくよくわかる行為だと思う。良い場所だなあと思った。自分語りもそこまでせず、会話の応酬もそこまでない。相手の事情に深く突っ込まない。

はたから見ると盛り上がりのない、ただの情報交換の場で人間味のない冷たさを感じるのかもしれないけど、自分から見ると、一定の距離感が保たれていて、必要以上に相手や自分を卑下したり尊敬したりすることもなく、感情も平坦で、柔らかい平和な場所だなと感じた。匿名性の掲示板は大抵一部分は刺々しさや誰かを煽るような表現があるんだけど、ここの掲示板は静かすぎるけれど淡々と言葉のやり取りがあるのが凄い。
書いているうちにふと思い出したんだけど、文章形態の中でも、報告書とかの格式ばった文章とか良いなと感じる。淡々と情報を伝達している文体が落ち着く。小説でもそういった文体は好きなんだが、主観的な描写じゃなくて、淡々と人の感情の高ぶりや不安を静かに描写しているものが好き。はい。

なんだっけ。一定の距離感?大事だよね。悪意をもらうのが嫌なのはもちろんのことだけど、好意ですら自分の内側に侵入してくる脅威を感じるのは確かだ。昔に淡々と小説を書いていて、見ず知らずの人に何度か好意的なコメントや、その小説に対する反応を貰ったことがあって、それから書きにくさを感じて筆を置いた覚えがある。別にその人が何かしたわけじゃないのはわかってる。むしろ親しみを感じたから、文章を送ってくれたんだろう。だけど申し訳ない、なんだかその好意に煩わしさを感じて面倒になりそうな気がして距離を置いてしまった。

こういうのは昔からあったし、今でも続いている。それが何かはわからなかった。捻くれてるんだと思ったけど、深く考えると、別にその人に対して嫌悪しているわけでもない。こちらが好意的だと思った人でも、向こうが親しみを感じてずずいと踏み込んできた瞬間、「あ、無理だ」と一気に反転して距離を置きたがる。距離を置いたら感情は元に戻る。スキゾイドパーソナリティには、そういった侵入の脅威を感じるらしい。ある程度踏み込まれると、自分の感情が支配されるような恐怖があるというか。

あとは、自分が人に影響を及ぼしたりするのもあんまり。知らないところでなってるならいいけど、目に見える形でくると消えたくなる。これがおそらく、目立ちたくないけど創作はしたい、といった相反するところかなあ。賞賛されたくないけど、自分が思っている凄い物は作りたい。最低限の生活のためにお金が入ればいいんだけど、お金を稼ぐためにはある程度の自己主張や目立つ必要がある。いや、淡々と物事は進められるんだけど、知名度とか正直どうでも……知名度ないほうが自由の幅は効く……。

あんまり型に自分をはめすぎるのもアレだけど、今のところ、傾向としてはシゾイドパーソナリティが近いなと思った。強迫性と回避性も混じってると思ったけど、どうなんだろう。「人と積極的に交流を持ちたいか」と問われれば、NOと答える。ただ、NOと言ったら後々もっと面倒くさく感じるので、最低限の人と交流しなきゃいけないんだろうなあと思ってたけど、ううん、どうなんだろう。世間体を気にしてるのかこれは。自分が異質であると思い込んでるのか、普通にならなきゃとは思ってるけど、別にとやかく言われないのなら、ずっと独りきりでも大丈夫だろう。むしろそちらを選びそう。たまに交流する程度の基本孤独スタイルが良い。人恋しさもほんのわずかにあるけど、一部では「脳の老化や滑舌の低下を防ぐために人と交流をする」といった、感情論っつうか、自分の心身を管理してより健康を保つために必要最低限の行動をしているような……。食べ物は食べれたら特にこだわりはない。掲示板を見てたら、昼におにぎり二個とか仰ってる人がいたけど、それで腹が膨れるなら別にそれも良いかもなあって思いつつある。適度に味を選べるし、安くつくし、良いなおにぎり二個。ご飯は質素で良い。

色々と関係のないことも話したかもしれないけど、大体自分がどう思っているのかは纏まってきた。無理して人の繋がりを保とうと思わなくてもいいのか。人として親密な関係を築けないのはどうかと思ったんだけど、築きたいと思ってないのに築けるわけもないか。無理に築こうと努力する必要もない。一定の距離感さえあれば、煩わしいとは感じない。あまりにも自己の領域を侵害してきていると思ったら、そっと離れるし。わざわざ相手に伝えるまでもないというか、それで余計に自体がややこしくなるのが面倒というか……。

そういった心地よい距離感が欲しいなと思って、趣味の友人が欲しいと一時期思ってTwitterをやっていたけど、同じ趣味でも相手にまったく関心が抱けないことがわかった。「同じ境遇だと、安心して心の内を開ける」という一語にも「???」と訳の分からない顔をしていた。友人が欲しいといっても、心を開いて親しくなりたいわけじゃないらしい。オフ会も謎。実物と会うともっと面倒くさくならないか。親しくなったら相手に興味を抱くものなの。

波長が合うのは、お互いに会話を交わし合うこともなく、淡々と呟いたり作品を投稿したりするスタイルの人だった。フォロワー同士と交流している素振りを見せるようなつぶやきはあんまり。内輪ノリがあって抵抗を感じる。「祝フォロワー数●●」とか「いいねRTありがとうございます」とかも正直いるのかなって思ってる。それで喜ぶ人がいるのか。営業なのか。営業か自己満足かなあ。お祝い絵を描いている間にフォロワー数減ったらどうすんだろって些細な疑問もある。いちいち数字を見て気にするのしんどくないですか。私はしんどいのでTwitterは向いてないと判断しました。使うとしても、完全な報告用か、数字を隠して極力精神に揺れが生じないようにしている。情報収集には持ってこいだとは思うんですよTwitter。交流は向いてない。元よりSNSじゃなくて、壁に向かって呟くのがメインなんだから、本来の使い方としては間違ってはいない。

なんだかまた話が逸れたけど、自分が話したいと思った考えをはけたのでいいか。みんなは普通だし、自分のほうがおかしいんだなあとは思うんだけど、相容れないものだと割り切れたらいいね。どちらの考えもあっていいと思う。ただ疑問に思った程度なので。